0120-25-3336

24時間365日 ご相談・お見積り無料(携帯可)

解決の第一歩は、確実な証拠から
解決の第一歩は確実な証拠から!探偵・調査はガルエージェンシー吉祥寺にお任せください!

よくある質問


調査を依頼するにあたって、まずどうしたらいいですか?

フリーダイヤル0120-25-3336、当サイトのご相談フォーム
または info@galu-kichijouji.com までお問い合わせください。
現在抱えている問題や何とかしたいとお考えの内容についてお伺いいたします。
また、その他調査可能かどうかのお問い合わせ等、どのようなご質問にも対応いたします。

料金を電話で教えてもらえますか?

調査料金については、ご依頼者様がお持ちの情報(調査対象人物・企業について)、知りたい内容(どこまで知りたいか、どうして欲しいか)など、その他様々な条件をもとに調査日数や調査方法を決めていきます。お電話やメールのやり取りだけでは正確に把握できない部分が多いため、実際にお時間をいただいて、面談により詳しいお話を聞かせていただいた上で、正確なお見積もりを提示させていただいております。ただし、概算のお見積もりはお電話でも可能です。調査は完全なオーダーメイドとなりますので、臨機応変にご予算に合わせた調査方法をご提案することも可能です。

実際に面談まで出向くと、無理矢理契約させられそうで怖いのですが…

無理な営業による強引な契約締結のイメージをお持ちの方が実に多いと、私どもも感じております。実際そのような業者も多く存在することが、調査業界に対する不安を生む原因になっているのも事実で、非常に残念です。

しかし、当社においてはのちのトラブル回避のためにも、ご依頼者様の納得に基づいた契約を大前提としております。従って面談の結果、ご依頼者様の方で調査が不要だという結論に達する場合もありますし、またその日は契約を見送って、今一度検討してから後日ご契約いただくという場合もあり得ますので、面談終了時に必ずしも契約書を書かなければいけないということは、まったくありません。もちろん強制するなど論外です。

面談は単にご契約のみを目的とするわけではなく、実際に当社の担当者と直接会ってお話いただくことにより、総合探偵社ガルエージェンシー吉祥寺について、ホームページ・電話帳・その他の広告媒体等ではお伝えしきれないものをご依頼者様ご自身の目で確かめられる絶好の機会だとお考えください。そして、信頼のおける探偵社かどうかしっかりと見極めてください。ご相談・お見積もりには費用は一切かかりません。

調査開始後、本当に調査を行ってもらえるのかどうか不安です…

実際の例ですが、調査開始後、ご依頼者様より頻繁に電話連絡やメール連絡が調査責任者あてに届くことがありました。これは、きちんと調査を行っているのかどうか確認されているようでした。一瞬も気を抜けない張り込み・尾行調査中にはそのようなやり取りが調査の弊害になるだけではなく、お互いの信頼関係が成り立たないまま調査を開始しても、トラブルの元になる可能性もあります。事前に十分吟味して、納得してご契約いただいたのちは、当社からのご連絡をお待ちください。

基本的に当社は、調査終了後は速やかに報告書を作成し、ご報告するという方針です。しかしながら、特にご希望される場合に限り、調査途中で判明したことを口頭またはメール等でご報告することもできますが、例えばパートナーの浮気調査等において途中経過をお知らせした場合、ご依頼者様が冷静さを欠いて、判明した相手宅に乗り込んだり、パートナーを責め立ててしまう等、その後の調査が続行不可能な事態になることを引き起こす原因となり、やむなく打ち切りというケースがありました。調査の完全な遂行と、きちんと結果を出すことが最重要項目ですので、その点を十分ご理解いただきたく思います。

調査料金の支払はどのようにするのですか?

ご契約時に着手金として一部申し受けております。残金は調査終了後、最終報告と引き換えににお支払ください。全額最初にお支払いただくということはありません。しかし、匿名でご契約の場合、またはお電話だけで調査のお申し込みをご希望の場合は、全額を当社の指定口座にご入金いただき、確認後、調査を開始いたします。

調査の結果はどのように報告してもらえますか?

原則として、調査の途中経過は報告致しません(前記のように調査に支障をきたす場合もあるため)。ただし、不測の事態が起きた場合には報告し、今後の調査についての打ち合わせをさせていただくこともありますし、ケースバイケースで対応させていただきます。最終的な結果については、文書と画像による調査報告書・ビデオテープ・DVD等をお渡ししてご説明させていただきます。なお、調査報告書については、郵便・宅配便・FAXでご送付することも可能です。

追加料金が発生することもありますか?

最初のご契約の時点で調査内容として設定しなかった事項が、調査を進めていくうちにあらわれた場合は追加料金で調査することもあります。
例えば、会社員である対象者の行動調査を月曜日から金曜日まで5日間、18時から23時まで行う予定で契約された調査があるとします。ところが、金曜日の退社後、女性と落ち合い遠方に出かけ、そのまま自宅には戻らないというパターンの場合、金曜日の23時以降の分は追加料金にて調査を行うことになります。ただし、調査の要不要・料金についてはご依頼者様に確認し、承諾を得たのち調査を行います。

弁護士を紹介してもらえますか?

当社は弁護士等、有資格者との連携が取れる体制にありますので、調査終了後、必要に応じてご紹介することができます。離婚に関連した問題を抱えていらっしゃる場合は、弁護士やカウンセラーによる「離婚Q&A」のような書籍が数多く出版されているので、まず一読することをお薦めします。
離婚にまつわるトラブル、留意点や、抱えている問題と似たような事例が掲載されているものもありますので、参考になるでしょう。浮気や離婚に絡んだ問題は、感情的にもつれてしまい、ご依頼者様が憔悴しきって混乱しているケースが多く、弁護士との折衝に弊害をきたすケースもあり、時間と費用の無駄につながります。ある程度の法的知識を心に留め置いてから事態に臨んだ方が、冷静に対処することができるようです。

調査を依頼したことを誰にも知られたくないのですが…

ご依頼の件は当社から外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。調査業界では守秘義務は基本中の基本です。
ただ、配偶者が調査対象となる浮気調査などの場合、ご依頼者様と当社とのやり取り、契約書類等が直接対象者の目に触れてしまうと調査が明るみに出てしまい、やむなく調査中断ということになります。この場合の守秘はご依頼者様の責任において管理されるべきものですので、当社によって責を負うものではありません。

このようなケースでは、ご依頼人者様自身が、不安や異常な警戒心を持つことにより、ご家庭内で普段と違う不審な態度をとられることから、調査対象者である配偶者の不必要な注意をひいてしまうということも考えられます。できるだけ平穏に普段通りの生活を心がけてください。

メールでお問い合わせはこちら



© 2020 総合探偵社 ガルエージェンシー吉祥寺